コンビニ法則?

残業で
スーパーで
ごはん買って帰り率
間に合わない率70%くらい


最近
自分なりの法則が確立されてきました。



「あたためますか?」率
50%


でもお昼ごはんだから
暖めなくていい率100%



「あたためますか率」
21時前
90%


22時以降
5%


23時以降
1%


まともな食生活に戻れる率
3%くらい。


最近の
乱れきってる食生活を
なんとかしたい
今日この頃です。


残業きらーい!
[PR]
# by sivaxxxx | 2013-11-20 00:28 | Trackback | Comments(0)
あいかわらずの毎日です。

週末まで  もうひとがんばり
でもあとちょっとだけ  元気が足りない
そんな時  思い浮かぶのは
今  いちばん会いたいひとの顔


カンパイ!と  グラスを軽くぶつけあったあとの
「お疲れさま」のひとことが
たあいないおしゃべりが
優しく  心をほぐしてくれる


帰り道  ふたり並んで歩きながら
見上げた冬の夜空に
ぽつぽつと  浮かぶ星を数えながら


おいしかったね  また来ようね


おなかもココロもいっぱいになって
明日もまた
頑張れそうな気持ちになっている


***
毎年恒例、
うちの会社が出す
この時期に出す宴会本に
今回も短い文をのせました^^


この仕事が入ると
そろそろ忘年会のシーズンだなあと
焦ります!
そろそろ仕事も年末進行!
[PR]
# by sivaxxxx | 2013-11-10 23:39 | かいしゃ | Trackback | Comments(3)
手帳

来年の手帳は
1日1ぺージ仕様のものに。


2年ほど
クオバディスを使いましたが
業務が変わってから
余白が全然足りなくなってきた--;
でも
赤や青や黒のペンで
ぎっしり書き込んできた
この1年の記録は
私が頑張った証のようで
なんだかいとおしい。


あれこれあちこち探して
ようやく決めた来年の1冊。
どうぞよろしく。

今はまだ
まっ白な手帳に
私、来年はどんなことを書き込むんだろう。


最後のページに
よくできました、
と花マルをつけられるような
そんな1年になりますように。
[PR]
# by sivaxxxx | 2012-11-20 00:03 | Trackback | Comments(0)
thks a lot

私たちの1年を彩った
さまざまなできごと
楽しかったことも
そうでないこことも
みんなひっくるめて
まずはカンパイしましょう

苦いできごとは
ビールの泡と一緒に飲み込んで
ハッピーなできごとは
おいしい料理と一緒に味わって

いつもの顔ぶれ
気のおけない仲間とのおしゃべりに
少し疲れていたココロが
ゆっくりと ほぐれていく

ありがとう
みんながいてよかった

ありがとう
あなたがいて、
よかった


***
事務所を異動になってから
半年あまり
毎年、11月に出る宴会向け別冊に
短い文章を書かせてもらうのは
楽しみな仕事の1つでした


今年はもう頼まれないかな、
と思ってたのですが
ページ余ったから(笑)
とオーダーをもらって
ゲスト参加。


最近は
時々飲みにも行ったりして
うん、
元気です。


いつもと変わらず
接してくれる
友達に
みんなに
感謝。
[PR]
# by sivaxxxx | 2012-11-13 22:43 | Trackback | Comments(0)
。。。

まだ色々と
ごちゃごちゃありまして

正直
いっぱいいっぱいの日々が
続いています。


でも
毎日は
普通に
あたりまえに
過ぎてく。


楽しいこともあるし
笑ったりもする。


浮上するまで
あとすこし。


相変わらず忙しい毎日も
そう嫌いではないかも。


あとすこし。
多分もうすぐ
元気になれそう。
[PR]
# by sivaxxxx | 2012-10-09 23:00 | Trackback | Comments(3)

ほんとは
いつも思ってたし
言わなくちゃと思ってたけど
面と向かっては
なかなか
口に出来なかったこと


大人になったら
言えるかなって
思ってたけど
この年になっても
やっぱり
うまく言えたためしがない


ありがとう
大好き、お母さん
って


心の中ではずっと思ってたけど
聞こえてたかな
分かってくれてたかな


私、いい娘だったかな
お母さん、
私みたいな娘でよかったかな


あまりにも急すぎて
言いそびれたことばかり


2週間過ぎて
やっと
心が動き出した


仕事のこと
いつも
残業が多すぎるって
怒ってたけど


お通夜には
会社のヒトがいっぱいきてくれて
みんな励ましてくれて
ね、
私、
頑張ってたんだよ?
少しは安心してくれたかなあ


小さい頃
泣くときはいつも
しゃくりあげながら
お母さん、
って言ってた


大人になっても
そのくせは変わらないな
って
今ごろ気がついた


あと少しだけ泣いて
明日は元気になって
また時々
泣きます
でも泣いた後は
また元気になるから


お母さん
ずっと私のお母さんでいてね。
[PR]
# by sivaxxxx | 2012-09-02 23:24 | Trackback | Comments(2)
さよならありがと。

来るヒト去るヒト
のうち
去るヒトの立場なもので
歓送迎会を開いてもらいました。


会場に入る直前唐突に思い出した。
私、同じ店で
歓迎会を開いてもらったんでした。


初めは本当に
右も左も分からず
とにかく必死だった初々しい?あの頃を思い出し・・・



ちゃんと
この事務所で
仕事できてたのかなあ・・・
やり残したこともたくさん
引き継いでくれるヒトたちに
たくさんの宿題を置いてくことが
心苦しい気もして


花束と色紙をもらいました
しょっちゅう意見が食い違って
たびたび衝突していた上司からの言葉


この街の笑顔を作っていく仕事を
期待しています


うん、それは
私がずっと目指してたこと



挨拶の時は持ちこたえましたが
帰りの電車で
色紙を読み返していて
少し泣ける


また一からになるかも知れないけど
頑張ろ、って思いました。


・・・・・・
・・・・・・


ただ、
あと2週間くらいは
私、まだ今の事務所にいるんですよね・・・
なんか、気恥ずかしい(照
[PR]
# by sivaxxxx | 2012-03-24 00:49 | Trackback | Comments(0)
新しいいっぽ

7年ちょい勤務した
今の事務所から
異動することになりました。


来月からは
片道1時間半の通勤になります。


新しくできる部署なので
何をするのかいまいちわかんない。


まあ
今と変わらず
とりあえず
編集には関われ・・・そう。かな?多分。ちょい不安。


問題は
新しく臨む事務所には
私と同じ苗字のヒトが
すでに2人いること。
ちなみに直の上司が同じ名前の1人だったりします・・・


嬉しいことに
今の事務所で
歓送迎会を企画してくれました。


新しくやってくるヒトと
出ていくヒト


でも、
送られてきた案内メールには


送迎されるヒト
sivaさん
と書かれてました。


・・・え、送迎?


とりあえず
引き継ぎ頑張ります!
とりあえず、リスト作りと、片付けを・・・
[PR]
# by sivaxxxx | 2012-03-12 22:27 | Trackback | Comments(2)
18歳のあのころに。

覚えているのは


ほこりっぽい教室
(掃除をサボってばかり)
傷だらけの机
(消しゴムを使うとグラグラ揺れた)
あちこちがへこんだロッカー
(重い教科書や辞書は入れっぱなし)
歩くたびにぎしぎし鳴る廊下
(ウグイス張りならぬガチョウ張りと呼んでた)
何枚も上から重ね貼りされたポスター
(テープの跡がいっぱい)


同窓会のあと
誰からともなく
「学校見に行ってみよう!」
と、みんなで歩いて母校へ
ぐうぜん門が開いていたので勢いで中まで
いいオトナが何人も集まっているのに
誰も止めないで笑いながら


たまたま通りかかった
若い先生らしき人も
(もちろん私たちが卒業したずっと後に赴任したんだと思う)
わいわい騒いでいる集団を
とがめるどころか
足をとめて写真を撮ってくれた


今はもう
取り壊されてしまって
すっかり面影もなくなってしまった校舎が
一瞬、確かに見えたよね
みんなにもね


・・・・・・
・・・・・・


同窓会のお約束で
「実はあの頃は○○さんに憧れててさー」
みたいな男子(!)の話もあったり
笑いながらタイムスリップした一日でした


私?
「あーsivaさんはいつも本読んでたよね」
えっ、そんだけ(笑)!?
[PR]
# by sivaxxxx | 2011-12-30 14:56 | Trackback | Comments(4)
眠れなくて。

どっちつかずの気持ちを抱えながら
これまで過ごしてきたけれど


そろそろ
ハッキリしてくれてもいいんじゃない?


今日になっても
あなたの答えは
曖昧なまま


フラれるならそれで仕方ない
思いが通じなかっただけ
でも・・・
それなら早くフッてほしい
今フッてほしい


・・・・・・
・・・・・・


なんて!


明日は会社のイベントなのです。
雨が降ったら中止!

今のところ
降水確率50%
降るなら今降って。
晴れるなら、夕方まで晴れてて。


ああ、落ち着かない・・・。
明日は4時起きです××
[PR]
# by sivaxxxx | 2011-11-04 23:36 | Trackback | Comments(2)