私のトラボケ裏事情。
気になる話題でしたので、一休さんと、のぶしさんからTBしてみました。

”トラバでボケましょう”
私は第6回から10回までの後半5回の参加です。
この企画は第1回から知ってはいましたが、特に参加するつもりはなかったのです。
テーマに沿って48時間以内にボケるなんて、至難の業。とうてい私には無理だと思っていました。
・・・でも、結構楽しかったんですよね。参加してみると。
私の場合は↓のような流れで書いてます。

1.お題を読む、というか、お題を短くまとめる。

 第6回:船が帰って来なかったのは、なぜ?
 第7回:電車が止まったのは、なぜ?
 第8回:空が青いのはなぜ?(このままですね)
 第9回:遅刻ですか。
 第10回:怖い夢で目が覚める。
といった感じです。強引に縮めちゃいます。細部にこだわらない、O型です。


2.オチ、というかラストのキーワードを考える。

 第6回なら、「裏マグロ市長」。
 第9回なら「のび太」と「カツオ」。
 第10回なら、”ツキ”と”憑き”。
これらのキーワードを加工して、ラストの一文をだいたい決めてから、ようやく書き始めます。逆にこのラストが決まるまでは、まったく書けません。


3.書いてみる

ラストは決まっているので、あとは軽く書いていきます。途中のエピソードなんかは書きながら考えたりもします。.長すぎると思ったら、一段落まるまるカットとか。
書き上がってからの推敲は、あんまりしなかったですね。誤字脱字、あとは文法的におかしい部分をチェックするくらいです。タイトルは、最後の最後に考えます。


個人的には、第6回の「船が帰ってこなかった理由」と、第8回の「空が 今日も青いのは なぜ?」のお題が印象に残っています。
第6回は、初めてのトラボケ参加作品で、ちょっと力が入りすぎている気もしますが、自分では結構気に入っています。一番お題に忠実かな、という気もします。裏ice賞受賞も、嬉しかったですね。
第8回は、逆に、ボケから完全に外れてしまったという意味でも印象深いです。こういうシリアスなもの、一度書いてみたいと思っていたので、何とか書き終えた時はとても嬉しかったです。結果が一番気にならない回でした。
・・・他の時は、実は、密かに狙ってました(笑)。お題、出してみたくて。

後半5回の参加でしたが、できれば最初からチャレンジしてみればよかったと思います。
残念なことに、切符は手に入りませんでしたので、グラチャン大会は勝手に参加、外野席から楽しみたいと思います。

<CM>第4回「一言ボケ選手権」開催中です。
[PR]
by sivaxxxx | 2004-08-10 14:49 | かく


<< だらだら。 ナスがままな話題。 >>